<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ATUSHI OJISAMA and IJIGEN WALTZ | main | Leo Ornstein >>
FAERIE'S AIRE and DEATH WALTZ











【MIDI】
 あくまでも筆者の解釈に基づきます。演奏環境によっては正常に動作しない可能性も考えられますので、予めご了承下さい。また、再生したことによりパソコンが飛んでも一切責任はおえません。
John Stump "Faerie's Aire and Death Waltz"

妖精のエアと死のワルツ
 『妖精のエアと死のワルツ(ズデニェク・フィビヒへのトリビュートより)』は、1991年に作曲家のジョン・スタンプによって著作権登録された風刺作品。意図的に演奏不可能のように書かれていることが有名で、譜面はジョークで満たされています。
 音楽自体は、完全に演奏不可能であるようにアレンジされており、例として以下のような要因が挙げられます。
・3/6や66/66等の拍子記号
・六角形や三角形に凝縮された音符群
・多数の不可解な指示

 2ページ目として出回っている楽譜は、しばし“第2楽章:デスワルツ”などと捉えられていますが、実際は『弦楽四重奏曲第556番イ短調(自動車事故)』という全く別の作品だそうです。その根拠として、1ページ目が複縦線によって終結されている点に注目してください。したがって、『妖精のエアと死のワルツ』は2ページ目を持たぬ単独作品であると考えられます。
 また、“「」”氏によって創作されたパロディー作品『あつしおじさまと異次元のワルツ』に関しましても、この作品に対する根本的な誤解をうかがい知ることが出来ます。

ジョン・スタンプの作品
 作曲者のジョン・スタンプは、3つの風刺作品を書いています。

1991年? 『妖精のエアと死のワルツ(ズデニェク・フィビヒへのトリビュートより)』

1997年 『弦楽四重奏曲第556番イ短調(自動車事故)』

2005年 『ハ長調と嬰ハ短調のための前奏曲と最後の望み:作品45の9,
       オペラ「アヒルのマーチ」より』


以上、下記のリンクを参考に致しました。
【Wikipedia / デスワルツ】
【Wikipedia / Faerie's Aire and Death Waltz】
【Faerie's Aire And Death Waltz & Other Musics】
【LiveJournal.com / FAERIE'S AIRE AND DEATH WALTZ】
| comments(4) | trackbacks(3) | 00:00 | category: その他 |
スポンサーサイト
| - | - | 00:00 | category: - |
コメント
面白い曲なので、貰わせて頂きます。
| 2ryan | 2008/10/17 11:46 PM |

どうもです!
もう、ずいぶんと昔の記事とMIDIですが……。
| "Я"yo | 2008/10/18 1:38 AM |

我頂,,, 變態歌,,,, 看不&#25026;文 ,,什麼交通事故.....
| Jesus | 2009/04/04 2:19 PM |

ゆーちゅうぶにあるよね
| g | 2010/12/18 12:16 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wwwwwwwwwwwww.jugem.jp/trackback/420
トラックバック
デスワルツ
デスワルツを初めて見たとき、絵に見えた。その印象も、「楽譜そのものを芸術として
| 我龍待合室 | 2006/11/11 11:17 AM |
自動車事故の高額賠償例
交通事故を起こした場合、被害者が多大な損害を受けるのはもちろんですが、加害者も、大きな負担を負う...
| 自動車保険 / 特約 かんたん理解 | 2007/03/18 3:40 PM |
MIDI作成
インターネット上から無料でMIDIファイルを作れます。 音名やコード名などはすべて選択式なので、初心者でも簡単に作曲を楽しめます。
| MIDI作成 | 2009/07/24 7:33 AM |
Profile
"Я"yo
現代芸術に興味のある,さえない男のブログです. エロ・グロ・キ○ガイ,なんでもござれ.
【ニコニコ動画 / Music Videos】
【Concert of Modern Music】
Twitter
Categories
Comments
Search this site
Sponsored Links